信頼できる口コミ

病院・鍼灸・整体等、八王子周辺のものをレビューします。

iPadを5年間使った感想

   

5年前に初タブレットでiPad3を買った。
WiFi16GBモデル42800円。
使い始めた当初は不満だらけで、何をするにも物凄くイラついた。

iPadの不満点

電子書籍がPDFしか見られない

公式アプリがPDFしか対応しておらず、一番一般的であろうjpgファイルが見られない。
当時は今ほどブックリーダアプリが多くなく、jpgをzipで固めた電子書籍を読みたければ、有料アプリを買うしかなかった。

動画がmp4しか見られない

aviやwmvを開きたければ、有料アプリを買うしかなかった。
しかも、mp4でも見られない物があって、同期の段階にならないとそれが分からない。

iTunesが糞

重い。しょっちゅうフリーズする。最悪windowsも固まり、ブルースクリーン。

メモを手軽にエクスポートできない

iPadで書いたメモをテキストファイルでPCに送りたくても、USBで繋いだiPadを外部ストレージとして開いて、メモフォルダからファイルをコピペ、みたいな事ができない。

容量が少ない

16GB中、実際に使えるのは11GBだけ。メモリーカードは非対応。
そのくせ消せない壁紙が300MBも入ってる。

不満点のまとめ

windowsなら簡単にできるちょっとした事が一々できない。
わざとユーザビリティを落として、余計に金を使わせようというやり方が気に食わない。

元々好きじゃなかったAppleがマジで嫌いになった。

iPadの良かった所

それから2年。
脱獄+ifunboxでやっとまともに使えるようになった。

そうなってから見えてくるiPadの良い所。
同時期発売のアンドロイドと比べると、安定性は高い。
普通に使っててフリーズから再起動する事はまずない。
液晶画面も3DSやPSPと比べると圧倒的に綺麗。

そして今日。
そろそろスペック的に厳しくなってきた。
wmvの1920×1080はカクついて見られない(mp4だったら普通に大丈夫)。
バッテリーも一晩放置で10%減る程弱ってきたし。
そろそろ買い替えの時期。

Apple製品がどんなものかは、これで分かった。
次はアンドロイドのタブレットを試してみよう。

そうして私はヨドバシカメラへ行きiPad5を買った。

次回へ続く

 - 生活