信頼できる口コミ

病院・鍼灸・整体等、八王子周辺のものをレビューします。

日本第一党の政策を見てみよう

   

度々政治エントリ内で日本第一党の名を出しているので、まだ知らない人の為の紹介ページを兼ねて。

日本第一党が掲げる政策を、旗揚げ初期と現在(2018/5)を比較しながら、私の感想を交えながら見ていこう。

憲法

初期と現在変わらず

・自主憲法の制定 (党の憲法草案の策定)
・天皇を元首と明記
・国軍保持を明記
・納税、勤労、教育に加え国防を国民義務に明記

自主憲法と国軍は必要だが、天皇は象徴で良いと思う。今のままで何か困る?

国防も義務ではなく個人の自由で良いのでは。
私は黙ってやられるくらいなら命を賭して徹底的に戦う。
しかし、殺すのも殺されるのも嫌、だったら奴隷として生きたい、という考えも否定はしない。
ここで言う国防がどのレベルのものなのかは分からないが、こういう事を最初に書いちゃうあたりが、イマイチ支持が広がらない原因になっているのではないだろうか。
まあ、勤労の義務を守ってない人なんて幾らでもいるわけだから、国防が義務になった所で然したる影響はないと思われるが、それでもねえ。

国防・外交

初期

・自衛隊を国軍に改組
・武器使用基準を緩和し国軍の権限強化
・自衛権をポジティブリストからネガティブリストに変更
・現行予備自衛官制度を拡充し、予備自衛官を雇用している企業への税制優遇
・防衛産業を振興し、原子力潜水艦と弾道ミサイルなどの新型装備の配備
・核武装の実現
・核シェルター群を持った都市機能の建設
・サイバー戦対応戦力の拡充
・宇宙空間での防衛力建設
・強力な諜報機関の創設
・スパイ防止法制定

・日韓国交断絶
・韓国に様々な制裁を加え竹島奪還
・河野談話、村山談話など反日談話の破棄
・日韓慰安婦合意の破棄
・北朝鮮への制裁強化
・拉致被害者の全員奪還
・支那の覇権主義と徹底対峙
・支那と対峙する周辺諸国との連携強化
・ロシアから全千島列島と南樺太を奪還する
・不平等な日米地位協定の改定
・アメリカ軍横田基地の大規模管制空域の返還
・外国への無償援助、円借款の停止

現在

・自衛隊を国軍に改組し、実力による警告・排除が可能な体制に作り変えます
・原子力施設防衛の為に、自衛隊を常駐させる制度づくりに取り組みます
・全国に核シェルターを設けて有事の際の避難場所とし、核兵器の保有を目指します
・実行犯にのみ適用される特定秘密保護法を見直し、スパイ防止法の制定を目指します
・諜報戦やサイバー戦にも対応できる組織を新設します
・竹島・千島列島・南樺太などの所有権を国際社会に強く主張し、戦後日本からの脱却を目指します
・事実無根の日韓慰安婦合意を破棄し、韓国など反日教育を続ける国家との国交の断絶を目指します
・外国への無償援助や円借款を見直し、国内の様々な政策の財源として活用します

初期も現在も大体一緒。

アメリカがらみの項目を何故無くしたのか。
あまり多すぎてもということで、優先順位が低いものは載せてないのかな。

ここに関しては私は全て賛成。

千島・南樺太返還は、そこまでは流石に必要無いと思ったが、北方4島を全て返して欲しければそれ以上の要求をしないとという意見を聞いて納得。

日刊断交はやって欲しいけど、現実的にどうなのか。
国際社会が許してくれる気がしない。
意外と欧州は極東アジアの事なんか興味なかったり?
いやいや、例えば、ドイツとポーランドが国交断絶したらこっちでも大騒ぎじゃないか。

移民・外国人

初期

・入管特例法(特別永住資格)の廃止
・移民受け入れ阻止
・不法滞在者と外国人マフィアの根絶
・外国人技能実習生制度廃止
・外国人参政権反対
・外国人への生活保護廃止
・外国人への福祉給付金(及び名称に準ずる制度)廃止
・外国人留学生への奨学金廃止
・外国人及び外国法人による土地取得規制
・民団、総連の強制解散
・外国人の政治活動を厳罰化
・ヘイトスピーチ法廃止
・反日ヘイトスピーチ禁止法制定
・外国人の通称名使用については厳格運用を目指し、マスコミの通称名報道は禁止する
・外国人配偶者の就労資格を制限
・外国人配偶者と離婚した場合、子供の親権は日本国籍者が持つ
・外国人の永住資格を更新制にして帰化要件を厳格化
・外国人の指紋とDNA登録を義務化
・公営住宅に外国人世帯の入居を禁止
・偽装結婚の厳罰化と国際結婚への供託金制度導入
・外国人帰化一世へ被選挙権を付与しない
・帰化人犯罪者は日本国籍を剥奪して国外追放
・簡体字・ハングルの公共標識を撤去

現在

・移民受け入れ政策には断固反対する立場を貫きます
・外国人参政権の付与には断固反対する立場を貫きます
・入管特例法を廃止し、一部の外国人に対する優遇処置を撤廃します
・地方公務員の国籍条項について厳格に見直しを行います
・外国人の国民健康保険への加入を制限します
・外国人に対する生活保護を廃止します
・掛け金を払わない外国人に支給されている福祉給付金を廃止します
・朝鮮総連を解散し、朝鮮学校への補助金支給に断固反対します
・国内の外国人及び外国人団体による政治活動に対して厳しい罰則制度の制定に取り組みます
・外国人留学生に対する奨学金制度を廃止します
・外国人技能実習生の受け入れ企業への助成金制度を廃止します
・外国人の通名はカタカナ表記に統一し、マスコミの通名報道を禁止するための制度づくりに取り組みます

この項目にも全面的に賛成。
外国人労働者を安く使い潰したいとか思ってる糞経営者や、朝鮮利権とズブズブの一部の日本人からは反対意見が出るだろうが、我々一般的な日本国民は、無駄な税金が減るということで得する事はあれど、損は一切ない。

身近なものは後編に回したいので、一旦飛ばして先に政治を。

政治

初期

・国会を一院制にする
・大政党を利して民意を歪め「一票の格差」を生む小選挙区制度を廃止
・全国一区完全比例代表制で民意を確実に議会に反映(拘束名簿式、非拘束名簿式は政党に選択させる)
・離党した議員や分裂して出来た「政党」には政党助成金を交付せず議員の“もらい得”を排除
・政令指定都市での区割り選挙の廃止
・都道府県議会議員の選出を完全比例代表制化、もしくは全域選挙化
・選挙とその事前運動における戸別訪問の自由化
・税金の無駄である選挙ポスターの公営掲示板を廃止して選挙管理委員会による選挙公報を充実させる
・憲法44条違反の供託金制度を廃止
・議員定数削減に反対し多様な民意を正確に議会に反映させる
・議員歳費を大胆に削減して国民の平均所得の数値に合わせる
・議員年金を廃止する
・地方議員は実費給付制にする
・企業献金の禁止
・都道府県ごとに特区を創設し地方を活性化
・東京一極集中の是正
・18歳から投票できるようにするなら70歳(例)で投票権を喪失させる

現在

・政治資金規正法及び関連法令を見直し、政治資金団体の不透明な資金の流れに対する罰則強化を目指すとともに、企業献金を禁止し財界と政界の癒着を防止します
・被選挙権に3世代以上に渡る日本国籍があること等の条件を追加し、国益にそぐわない議員の輩出を防ぐことを目指します
・世襲政治の温床である供託金制度を廃止し、世界の主な民主制国家と同じく自由な政治活動の推進を図ります
・地方議員定数を縮小し、議会運営の効率化を図りながら議員歳費の縮小を目指します

この部分は初期と現在で大分変わったようだ。
70歳で投票権廃止とか支持者内でも結構揉めていたので、意見が割れそうなやつはやめたのか。

一院制は何とも。
今の二院制はほぼ無意味だが、一院制にするのではなく、参議院は給料無し・世襲禁止(二親等以内に国会議員になった人がいたら立候補できない)・最長で2期までとか、衆議院と違いを出すのでも面白そうかなと。

小選挙区廃止で全国比例は、是非そうして欲しい。
国会議員は国の為に働くのだから、地元とか関係ない。
全国比例で非拘束名簿式なら、1人くらいはまともな候補者がいるので、投票する甲斐がある。
公明と共産しか立候補してない選挙区は民主主義とは言えない。

現在書いてある供託金制度の廃止については、それをやられると共産党とかが候補者を出しまくって、選挙カーが倍増し、騒音がより酷くなるので、ただ廃止するだけというのは止めて欲しい。
駅前以外での拡声器禁止とか、何かしら選挙活動を制限する法律も作ってくれないと困る。そういったものが1つも入っていないのは残念。
少なくとも、住宅地での候補者名連呼は、無意味なだけでなく迷惑以外の何物でもないので、禁止すべき。

どうせ誰も読まないだろうし、このくらいにしておこうか。

というわけで、比較的堅い内容の物からざっと見てみたが、ここら辺は正直大半の国民がどうでもいいと思っているところだろう。
後編では、日々の生活に直結する、政治に無関心な層でも興味が持てるであろう項目について見ていこう。

 - 政治