完結漫画データベース

モンキーターン

表紙
(表紙画像は初版に限りません。新装版や電子版等の場合もあります)

あらすじ

波多野憲二はちょっとそそっかしいが、負けん気の強い度胸のある17歳。幼いころからの夢であるプロ野球選手になることを断念した憲二の今の夢は、競艇選手になること。そのきっかけは担任教師・筒井の勧めで…!?ボートレーサーを目指し、本栖研修所の試験を受けた憲二。友情と闘争心の中で大きく育っていく若者を描いた、青春スポーツ漫画の傑作!!

作品データ

全30巻  作者:河合克敏 (3件) 掲載誌:少年サンデー
開始:1997年2月  終了:2005年2月
(開始・終了年月は基本的に連載時ではなく単行本発売時です)
ジャンル:スポーツレーシング

Wikipediaでこの作品を検索

タイトルで検索  作者名で検索

購入先

Amazon  シーモア

レビュー

読んだ人は以下の5つから選んで、評価お願いします。
       

管理人評価

3点

感想

本格競艇漫画でストーリーの質もそこそこなはずなのだが、何故かあまり面白いとは思えなかった。
私がモーターレーシングという競技に全く興味がないのがいけないのかもしれないが、この作者が描いた書道漫画は、書道に興味がなくても面白かったので、単純に題材の問題ではないのだろう。
内容が主に、いいプロペラ(モーターボートのスクリュー)を作ることと、操縦技術を磨くことなので、展開が地味で変化に乏しく読んでてあまりわくわくしなかったのが、楽しめなかった要因の一つなのかもしれない。

競艇の作品ではあるが、お金を賭ける側の事は一切描かれていないので、ギャンブルが好きだから読んでみようというのはやめておいた方がいい。
現実離れした技とかが出てこないちゃんとしたスポーツ漫画で、長編だけど打ち切りではなく作者が描きたいことを描き切って終わった(と思われる)作品を探している人は、最初の数巻くらい読んでみては。
それで面白ければ最後まで面白いし、そうでもなければずっとそんな感じなので。

TOPページ