夏風の一秒

使用作品名:ナツユメナギサ ED曲
歌手:月子
Pt:0
登録者:keita

歌詞

忘れないよ この夏の匂い

眩しそうに水面を見つめる瞳 時間よ止まれ
横顔を切り取る間の一秒 下さい。

ずーっと長い間 探していた笑顔が
こんな側で揺らめいて 輝いてる

思い出して
出遭った日の渚
またここで笑えるのは
君が居たからさ


ふざけ合う視線の裏側にある気持ち零(こぼ)れて
潮風が僕らを邪魔して逃げた あの日。

ずーっと我慢してた涙に気付いた夜
何にも言えないまま 抱きしめた

覚えていて
遠く離れたとしても
見えない腕で君を
抱き締めるからね


幸せは ほら そこにあるから
手を伸ばして

忘れないよ
君と生きてた夏
砂のように輝く日々
流れ行く日々を
覚えていて
遠く離れたとしても
見えない腕で君を
抱き締めるからね
優しい夏が また巡るからね

コメント

コメントはまだありません

ランキング