光の溢れるときには

使用作品名:うたてめぐり 挿入歌等
歌手:Duca
Pt:1
登録者:管理人

歌詞

ずっと探していた
遠い遥か昔から

星を数え
月と眠り

いくつもの不安な夜
乗り越えて

腕の中 眠る君の 顔を見てた
叶えた奇跡を そっと抱きしめながら

ずっと覚えている
遠く弱い鼓動さえ

朝を数え
夜と眠り

いくつもの未来描き
積み重ね

立ち止まり 迷いながら やり直して
生まれた想いを そっと抱きしめながら

傷だらけの道でも
手を繋いで歩くよ ほら

腕の中 眠る君の 顔を見てた
生まれた想いを そっと抱きしめながら

立ち止まり 迷いながら やり直して
いつか光の 溢れる場所へ行こう

今 君に届く

コメント

コメントはまだありません

ランキング

無し