完結漫画データベース

このサイトは2022年6月をもって終了しました

進撃の巨人

表紙
(表紙画像は初版に限りません。新装版や電子版等の場合もあります)

あらすじ

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。

作品データ

全34巻  作者:諫山創 (1件) 掲載誌:別冊少年マガジン
開始:2010年3月  終了:2021年6月
(開始・終了年月は基本的に連載時ではなく単行本発売時です)
ジャンル:ファンタジーダークファンタジー

Wikipediaでこの作品を検索

タイトルで検索  作者名で検索

購入先

Amazon  Yahoo!ショッピング  楽天  セブンネットショッピング  honto  紀伊國屋書店  アニメイト 

電子

DMMブックス  シーモア  ebookjapan  BOOK☆WALKER  BookLive  Renta!  ひかりTVブック 

レビュー

読んだ人は以下の5つから選んで、評価お願いします。
       

管理人評価

6点

感想

ストーリー構成は比較的良く練られているが、世界の謎が少しずつ明らかになっていく中盤辺りに、そこまでワクワク感が無かったのと、全体的にテンポが悪いことから、メディアがあれだけ持ち上げるほど面白いとは思わなかった。
同じ担がれ具合で言うと、鬼滅の刃の方がまだ面白かった。

少年漫画にしては思想が強めで。
壁に囲まれた世界を通して、自由とは何かを問いかけるのが本作のテーマだとしたら、少なくとも私にとっては、心に響く所までは達していない。
そういう視点で見たら約束のネバーランドの方が、断然完成度が高い。

私は完結してからまとめて読む派なので、世間で話題になってから何年も待って、やっと最終巻が発売して楽しみに読んだらそうでもなかったのは、待ってた時間が長かった分、期待値が上がり過ぎてたのかもしれない。
しかし、何の先入観も無く読んだとしても、多分他の漫画と比べて特別面白いとは思わなかっただろう。
何故この作品がここまで持て囃されているのかが、私には分からない。

ユーザー評価

件数:5  平均スコア:4.6(max5)
5: 2022-04-22
5: 2022-01-05
4: 2021-09-08
5: 2021-06-16
4: 2021-06-10


TOPページ