完結漫画データベース

ピアノの森

表紙
(表紙画像は初版に限りません。新装版や電子版等の場合もあります)

あらすじ

その森にはボロボロに壊れ、音も出なくなったピアノが捨ててあった。度胸試しにも使われる通称「オバケピアノ」は、夜になるとポロ~ンとひとりでに鳴るという。その「オバケ」の正体……音が出ないはずのそのピアノを鳴らせる、ただ一人の少年……その名は、一ノ瀬海(カイ)!!

作品データ

全26巻  作者:一色まこと (3件) 掲載誌:ヤングマガジンアッパーズ
開始:2005年4月  終了:2015年12月
(開始・終了年月は基本的に連載時ではなく単行本発売時です)
ジャンル:芸術音楽

Wikipediaでこの作品を検索

タイトルで検索  作者名で検索

購入先

Amazon  Yahoo!ショッピング  楽天  セブンネットショッピング  honto  紀伊國屋書店  アニメイト 

電子

DMMブックス  シーモア  ebookjapan  BOOK☆WALKER  BookLive  Renta!  ひかりTVブック 

レビュー

読んだ人は以下の5つから選んで、評価お願いします。
       

管理人評価

6点

感想

面白かったが、題材がピアノと言うだけで、ストーリー的にはよくあるスポーツ漫画とやってることがほぼ同じな為、先に描いた人勝ちな。

所々テンポが悪いのと、重要な問題の片付け方が呆気なかった部分を除けば、まあまあ良い出来だと思う。
個人的には、主人公の生い立ちと先生との絆に関連する所をもう少し描写してくれた方が、より感情が入ったような気がするが、そこはやり過ぎてもお涙頂戴になってしまうので、難しいのかもしれない。

質の高いマイナージャンル漫画と言うのは、今までそれに興味がなかった読者に興味を持たせる力がある。
私はピアノに興味がなかったが、もし今後ピアノコンクールが放送されていたら、見てみたいと思うようになった。

ピアノが好きな人は、ピアノ漫画は少ないのでおすすめなのは当然として、ピアノに興味ない人にもおすすめできる、良い作品だった。

TOPページ