完結漫画データベース

芸術漫画

176件中 151~176件 表示 (2018年より前のデータは入力が未完了です。作品漏れ等、その他不備についてはご連絡ください。 詳しくはこちらにて

巻数順 終了順 開始順

TOPページ

神童

1998年9月終了
全4巻
表紙
作者:さそうあきら

あらすじ:
はねっかえりだけど、可愛くて憎めない天才少女ピアニスト・うたが奏でるさよならの音、初恋の音、嫉妬の音、失恋の音……どんな音だと思います?ページをめくれば心に鳴り響く不思議で切ない物語!天賦の才能で世界のピアノ界に華々しくデビューする『神童』と呼ばれた少女の努力の過程を描いた感動の物語。手塚治虫文化賞マンガ優秀賞+文化庁メディア芸術祭優秀賞をダブル受賞!!

ハートビートにのせて

1998年8月終了
全3巻
表紙
作者:清水真澄

あらすじ:
高名な音楽一家に生まれた琴里(ことり)。母親からは「ピアノは楽しんで弾くこと」と 教えられた。それ以来“ピアノは自由に楽しく弾く”をモットーに弾いてきた。ところが 母親が死んでからは、おじいちゃんに楽譜にそった演奏しかさせてもらえなかった。そし て、とうとうつまらなくなりピアノをやめてしまう。それから4年後、琴里は高校受験を 迎えた。“卒業後の自由”をおじいちゃんに約束させ、父親の卒業した光陵音楽学院を受 けることになった琴里。4年のブランクを埋めるため懸命な練習をする琴里の前に、ピア ノの天才といわれた少女“瞳子(とうこ)”の幽霊が現れて!?

おしゃべりなアマデウス

1997年12月終了
全12巻
表紙
作者:武内昌美

あらすじ:
有名な音楽家だった里緒(りお)の両親は、里緒が幼い頃に交通事故で死んでしまった。母の親友・緒方実穂子に引き取られた里緒。実穂子の息子・羽宗(うそう)を兄のように慕い、共にバイオリンを学んで育った。時は流れ、里緒は中学3年生。進学を前に自分の才能に見切りをつけ、音楽の道を断念しようとする。そこへアメリカ留学を終えた羽宗が帰国してきた。天才バイオリニストとして注目されている羽宗は、里緒が普通高校に進学するという話を聞いて、怒りをあらわにする。彼は里緒のバイオリンの才能を見抜いていたのだ。羽宗のために音楽学校を受験することを決めた里緒だが、実穂子に猛反対されて…!?

花音

1997年9月終了
全6巻
表紙
作者:さいとうちほ

あらすじ:
テレビ番組のテーマ曲を創ることになった新進作曲家・天童は、曲作りのインスピレーションを得るためモンゴルに渡る。彼は町外れの地で小さなホテルを営む日本人の母娘に出会う。娘の名は林花音(かのん)。生まれながらに音楽の才能に恵まれ、バイオリンを天才的に弾きこなす美少女だ。彼女は父親を知らず、母親がモンゴルに来る前にすでにお腹に宿っていて、この国で生まれ育ったのだった。花音はしだいに天童と親しくなるが、そんな折、母が事故で死亡。死ぬ間際、花音の父親は実は生きており、音楽家だとだけ言い遺す。花音は日本で一流のバイオリニストになれば父親に会えると信じて、天童とともに日本に行く決意を!!

マドモアゼル モーツァルト

1995年9月終了
全3巻
表紙
作者:福山庸治

あらすじ:
もしも、あのモーツァルトが実は女だったとしたら?大胆な着想で優雅に奏でられる、福山庸冶版『アマデウス』。性は隠せても才能は隠せないのか。ミュージカル化もされた傑作!

ショウ!

1993年11月終了
全4巻
表紙
作者:くじらいいく子

あらすじ:
フットワークは抜群だが、人を殴ることができない嵐山生(ショウ)はボクシング・ジムに通っている17歳。ある日、アルバイト先でゴタゴタに巻き込まれたショウは、たすけてくれた謎の男に「肉が踊っている!おまえの筋肉が踊っている!」と言われ、東京行きの列車の切符をもらう。天才ダンサーの血を引くショウの運命は…!?

もう一人のマリオネット

1993年2月終了
全8巻
表紙
作者:さいとうちほ

あらすじ:
役者としての七生(ななみ)の生き方。そして、小劇団内部の事情と、そのドラマをていねいに描く、演劇コミックの傑作です。

マッシュ

1992年3月終了
全11巻
表紙
作者:山田貴敏

あらすじ:
南仏の港町で、似顔絵を描きながら未来の画家を目指す少年・マッシュ。だが、飲んだくれの父親を養うために、満足な画材も買えず厳しい日々を送っている。それでも直向きなマッシュを応援する幼馴染みのソフィーは、自らの奉公の支度金で絵の具を買い、彼の元を去ってゆく・・・だが、せっかくその絵の具で描いたコンクール用の油絵も、父親の妨害に遭って出せないことに!それに対し、マッシュの用いた命がけの作品と!? また、そのコンクールで見事認められたマッシュは、パリの絵画学校へ招かれる。画家にとって憧れのパリ。だが、そこは、陰謀渦巻くところでもあった・・・絵画に魅せられ絵画に命を賭けた少年の冒険が、今始まる!!

3(THREE)

1992年2月終了
全14巻
表紙
作者:惣領冬実

あらすじ:
岸森理乃、歌手デビューを間近に控えた中学三年生。ルックスと歌唱力は折り紙つき。中野目圭、理乃と同学年の天性のミュージシャン。すでにオリジナリティーにあふれた自分だけのサウンドをもっていた。互いに魅かれるものを感じる理乃と圭。だが、二人にはまだ何かが決定的に欠けていた…。音楽に賭けた若者たちの青春を描いた惣領冬実のハートビートLIVE!

「あると」の「あ」

1990年8月終了
全4巻
表紙
作者:赤石路代

あらすじ:
ピアノが大好きな少女あると。母の友人の推せんで東京の音楽学校へ入学することになり、ひとり上京してきた彼女だが・・・!?ミッチーが描くラブ・シンフォニー!!

BLOW UP!

1989年10月終了
全2巻
表紙
作者:細野不二彦

あらすじ:
恒例のジャズ・フェスの為来日したボブ・ジョーンズは、50年代に一世を風靡したジャズ・ドラマー。しかしかつての栄光に甘んじているだけの彼には、昔のような腕も魅力もなかった。が、酒場で飲んだくれているボブの前で、オサムが驚くほどヘッタクソだけど、驚くほどアツいサックスを吹き出すと…。

ピアニシモでささやいて

1988年11月終了
全8巻
表紙
作者:石塚夢見

あらすじ:
須佐朱(あけみ)は複雑な生い立ちを持つ高校生。親友・中川香菜子のデビューを横目に、自分の音楽への望みも封印した。だが、音楽業界伝説の男・渡会一意との出会いが、朱の人生を大きく変える!!

風のマリオ

1988年1月終了
全5巻
表紙
作者:山田貴敏

あらすじ:
ぼくの漫画家としての原点が、この作品にあります―― 『Dr.コトー診療所』山田貴敏の初期代表作! ルクセンブルクの孤児院で、少年マリオは日々過酷な労働を強いられていた。唯一の楽しみは彫刻を彫る事。しかし、彼の大切な彫刻刀が、コンクールに出展するつもりだった作品もろとも、院長に燃やされてしまう。落ち込むマリオを奮い立たせたのは、盲目の親友ポトフだった。マリオはガラスの破片を彫刻刀代わりに、木片に命を刻み込む…! 芸術と青春の傑作ヒューマン童話!

PARTNER

1987年10月終了
全17巻
表紙
作者:名香智子

あらすじ:
宝珠茉莉花はお金持ちのお嬢様。ディスコで出会った金髪美青年から社交ダンスの楽しさを教えられ、競技ダンスの世界へ踏み出す!

TO-Y

1987年7月終了
全10巻
表紙
作者:上條淳士

あらすじ:
藤井冬威(トーイ)は16才。パンクバンド「GASP」のヴォーカル。現在はライブハウスでの暴力沙汰により活動停止中。そんなとき、歌手の森ヶ丘園子でありトーイのガールフレンドでもある日出郎がステージ乗っ取り計画を立てた。トーイの歌声は、「退屈」ってやつをブッつぶせるか……!?

キャッチ!愛

1986年11月終了
全10巻
表紙
作者:小林博美

あらすじ:
大学1年生の吉崎真沙海は、大学で誘われたカメラ部に入ることになった。駆け出しのカメラマンや小説家を夢見る女や、漫画家を志す女、アートディレクターを目指す男、デザイナーになりたい男など、自称未来の金の卵たちが毎日集まる、原宿のファニーレインという喫茶店でバイトして、自分の一眼レフを買った。実は、彼女の父親は12年前にセスナの事故で亡くなったが、その才能は誰もが認めるカメラマンだった。前途多難なカメラマン道、どうなるのか!?

ダイヤモンド・パラダイス

1985年4月終了
全3巻
表紙
作者:槇村さとる

あらすじ:
【歌とバンドに夢を見つけた少女】ひとみはセミプロバンド「AZ(アズ)」のヴォーカル。初ライヴで歌の醍醐味を知り、夢を追い始めたばかり。ひとみのファン第1号の美少年・弥樹(ひろき)も「AZ」に参加することになり、2人は互いに惹かれていく。しかし自分と似すぎる彼の声質にかすかな不安が芽生えて…!? アーティストの夢と葛藤を描くドラマチック感動作、第1巻。

POWER FOOL

1985年4月終了
全1巻
表紙
原作:狩撫麻礼  漫画:守村大

あらすじ:
坂東純一、通称・ジュンはスリーピースバンドのドラマーだ。バカでロクデナシだが、その熱い魂と反骨精神は筋金入り!おい諸君!屁のような“さわやか管理マンガ”はそろそろやめにして、こーゆー正しいバイブレーションを感じたまえ!表題作ほか、『Rock喫茶開店入門編』収録。

ライジング!

1985年1月終了
全15巻
表紙
原作:氷室冴子  漫画:藤田和子

あらすじ:
ダンスが好きな仁科祐紀はアメリカ育ち。帰国した祐紀は宮苑歌劇団の養成校、難関・宮苑音楽学校に合格、寮生活をはじめる。基礎の勉強を受けていないため苦労するが、演出家・高師の厳しい指導の元、スターとしての素質を開花させていく!

ブリキ細工のトタン屋根

1984年11月終了
全5巻
表紙
作者:三山のぼる

あらすじ:
守攻鉄(まもるこうてつ)は、不器用で愚直な駆け出しカメラマン。写真館を独立するも、日銭稼ぎのバイトを転々とする毎日。ひょんなことから出会った自由奔放な美少女・マミと、奇妙な同棲生活をおくることになり……。美しい女性たちに翻弄されながら、主人公が写真家として奮闘・成長していく日々を描いた、青春フォトグラファー・コミック!! モーニング創成期を支えた天才漫画家・三山のぼるの初連載作品!!

愛の歌になりたい

1983年5月終了
全6巻
表紙
作者:麻原いつみ

あらすじ:
葉子は高1の音楽大好き少女。怜のひきいるバンドの一員となってコンテストのグランプリをめざしてがんばるが思わぬトラブルが・・・!!葉子たちは乗りきれるだろうか!週刊少女コミック・昭和56年第21号より、大人気で連載中の青春ミュージック・ストーリー、第1巻登場。

B.Dフィーリング

1983年2月終了
全4巻
表紙
作者:吉田まゆみ

あらすじ:
音楽大好き少女のアズは、もうすぐ15歳の女の子。同じクラスの雨宮くんに片想い中だけど、彼は陸上で有名な私立男子校に進学が決まっていて……。残り少ない中学生活、彼との絆を作ろうとするアズだが、ひょんなことから、文化祭で男女5人のバンドを組むことになり……!? 修学旅行では、仲良しの郁美が雨宮くんに告白、そして失恋。自動的にアズも……? 等身大の心理描写に引き込まれる、アズの青春グラフィティ、開幕!

ラグタイムブルース

1983年1月終了
全6巻
表紙
作者:石渡治

あらすじ:
ニューヨークの下町に住む日本人青年・広瀬翔。彼は抜群のギターセンスを持ちながら、父親への反発からあてもない毎日を過ごしていた。そんな時、留学生・白石文子とであったことから音楽への情熱に目覚めていく。そして、12年ぶりに帰国した翔は、かつての仲間たちと共に音楽の路を歩み始める! 1979年、石渡治、初の連載作品。

ダンシング・ゼネレーション

1982年11月終了
全4巻
表紙
作者:槇村さとる

あらすじ:
萩原愛子はダンス好きの平凡な高校生。10年クラシックを踊っていたが、いつしかダンスの世界から遠ざかっていた。ある日、親友の付添いでN・Y・D・Cのダンサーオーディションへ行った愛子は、そこで有名ジャズダンサーの神崎崇史に見出される。神崎は、海外でも通用する「踊れる」ダンス・チームを作ろうとしていた。神崎や仲間たちに触発された愛子は、再びダンスの世界へと飛び込んでいく。

水平線をめざせ!

1981年7月終了
全4巻
表紙
作者:高橋亮子

あらすじ:
喘息もちの七海は、東京から空気のきれいな日本海側の祖父の家へ引っ越す。もともと母親がピアニストだったため、ピアノと声楽は子供の頃から親しんでいた七海。海沿いでギターを持っていた高瀬という先輩とひょんなことから仲良くなり、フォークソング同好会に参加するようになる。そして、二人で歌うと、周りが盛り上がるので、デュエットを組むことになるが!?

ときめきのシルバー・スター

1981年4月終了
全2巻
表紙
作者:一条ゆかり

あらすじ:
【スター志望のアリスが初オーディションで窮地に!】ロンドンの演劇学校に通う18歳のアリスは大スター・ディとの映画共演を目指して親友のビオレッタとオーディションを受けた。そんな折に学校で出会った日本人のタケルは、なぜか彼女を知っている素振りを見せるが…? 夢にチャレンジするアクターズ・ドラマの前編。